公益財団法人高知県消防協会

黒潮町くろしおちょう消防団

住所

〒789-1992

幡多郡黒潮町入野2019-1

(黒潮町役場)

電話番号

0880-43-2188

FAX

0880-43-2788

杉本 正守
黒潮町消防団団長 杉本 正守(すぎもと まさもり)
分団数 14分団
条例定数 290人
実員数 285人
(男性) 285人
(女性) 0人
平均年齢 39.2才
平成28年04月01日現在

34.4mの津波なんかに負けないぞ!

黒潮町は、平成24年に国から「最大津波高が、日本最大の34.4m」という厳しい被害想定が出されました。
そこで、消防団と行政が一丸となり、「一人の犠牲者を出さない」防災文化のまちづくりを行っています。
消防分団の管轄区域に行政職員を振り分ける「地域担当制」、全世帯を対象に個別の避難情報を聞き取る「津波避難カルテ」等の対策を行っています。
黒潮消防団は、最悪の想定にもあきらめず、南海トラフ地震による「犠牲者ゼロ」を目指しています。

また、少年消防クラブ活動も積極的で、黒潮町の2つのクラブが全国のモデルクラブとして選定されています。
なお、平成27年度の消防庁の消防団入団促進ポスターのモデルに、イケメン班長さんがモデルとして起用されました。

 黒潮町消防団フォトギャラリー